スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムギの新しいともだち

友達が犬を連れて遊びに来てくれた。
25年来の知り合いだけど、一緒に過ごしていたのは中学生までで、それ以降は共通の知人経由で近況を知るくらいで、最後に会ったのは5年以上前の友達の結婚式。二人で会うのなんてもしかしたら初めてかもしれない。

彼女はジャックラッセルテリアと暮らしている。
一人暮らしでジャックラッセルを飼っている人ってあまり聞いたことないんだけど、以前に散歩中に会った人(同世代女性)からは、

「仕事から帰って毎日2時間以上散歩して、散歩が終わってご飯食べると12時を回ってしまう。それでも噛み癖がひどくて手に負えず、言うことも聞かない(アルファになっている状態)ので、訓練所に数ヶ月預けようかと思う。かわいいってだけで飼っちゃったけど、やっぱり失敗だったのかな・・・」

と聞いていた。かわいいだけで犬種を調べもしなかったのかよと思ったけど、よく考えるとわたしもそれほど知識がないうちにムギを迎え入れたので、同罪っちゃ同罪なんだよな。
まあとにかく、ジャックラッセルは一人暮らしや共働きにはムリ、と理解していたんだけど。

しかし彼女が飼うトニコさんは、身体が小さいことも幸いしてか1時間程度の散歩で済んでいるらしい。そして何よりジャックラッセルにしては驚くべき穏やかさ。暴れたりもしない。たぶんトニコさんの性格と彼女の育て方があいまって、必要以上にハイパーなところがない子になったんだろうな。

で、週末は暑かったので我が家の中でムギと共に迎え入れたんだけど、実は犬がウチに遊びに来るのは実に5年ぶりで、かつて来たときはムギも相手も子犬だったので、正直ちょっと自信がなかった。
でも上記のようにトニコさんは大変穏やかな性格なので、すぐに打ち解けて、追い掛け回しあったりクンクンしあったり、ボールで遊んだりとすっごい楽しそうにしていた。ムギは力ではトニコさんに負けるからなのか、年上の気遣いなのか、大好きなボールを渡してあげるおもてなしっぷり。えらい、オトナだ。

結局昼から22時くらいまで、食べたり飲んだり積もる話(仕事やらファッションやら)をしたり、人間もたいへん楽しく過ごした。持ってきてくれたニクもうまかったし、適当にあけたワインもうまかった。

・・・んだけど、よく考えたらまともに写真を撮ってなかった。かわいいシーンがたくさんあったのに、ばかだなあ、わたし。
今度は、涼しくなったころに彼女のウチ方面(世田谷)にお邪魔する予定。ムギともども楽しみにしてます。
スポンサーサイト

Cライブ

1週間前の話だけれど、Cライブに行ってきた。

今までも三野姫とか関口ソロとか、あと思い出のメロディーとかで昔の曲を歌っているのは聴いていたけれど、今回ばかりはC曲ばっかり。当たり前だけど。
解散してから約20年、まさかもう一度こんな日が訪れるとは。当時のわたしにはまったく予測できなかった。もう二度とライブで聴くことはできないんだろうなと思っていた。最近になっても、もう一度聴けるとしてもロマ止まりなんだろうなと思っていた。それがジェラシーとか聴けるんだもん!
時の流れというのは、時にやさしい。

一方で、今までのライブでは見たこともないほど集まった大勢のファンたちが、確実にオバ化していたことに驚愕。服装も髪型もオシャレではなく、体型もひどく緩んで、しかもノリがあまりにも古臭い、垢抜けない中年女性がウヨウヨしていた。傍から見たらわたしもその一人なのかもしれないけどさー。でもあそこまで劣化していないと思う、というか思いたい。
時の流れというのは、時に残酷だ。

今回再結成した肝心の3人は、ここ数年でもっとも輝いていた。一度は表舞台の華やかなところにいた人たちだから、ここんところ頻繁になった取材で「見られる」ことを意識した結果なんだろう。特に関口さん。顔のラインがスッキリしたせいか、演奏中の目配せっぽい視線の動きが絶頂期を髣髴とさせていた。声もむくんだような声ではなく、昔っぽい声になっていた気がする。うーん、しみじみとうれしい。
オールスタンディングで2時間半ずっと立ちっぱなしだったけど、もうまったく平気で、ただただ関口さんを見ていたストーカーのようなわたし。ちょっとだけ、中学生のころに戻ったような気持ちにすらなった。
時の流れというのは、時に不思議。

それにしても、まさかまた関口さんが生で、すぐそこで歌う「流星のラストデート」や「不自然な君が好き」なんかを聴けるとは。まだ叶う確率は低いけれど、いつの日にか5人の「冒険ノススメ」や「愛の力コブ」を聴きたいなあ。

次のライブは12月。今のところ鋭意参戦予定。

テーマ : 思い出の音楽
ジャンル : 音楽

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。