スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんなごはんを食べているか

どんなごはんを食べてるの?とたまに聞かれることがあるので、かんたんに紹介。
しかも画像なしだ!

・平日の朝ごはん
果物と具沢山のお味噌汁で、あまりたくさん食べないように気をつけている。
果物は、青汁と生ジュースにするのと、そのままと、両方。今ならりんご半分とか、みかん1個とイチゴ数個とか、そんな感じ。
お味噌汁のだしは昆布が基本だが、乾物の戻し汁や、水からよく煮たキノコやワカメなどだけでもけっこういいだしが出る。具には根菜、ネギ、葉物、キノコ、海草、大豆製品などを最低でも3種類。最近は納豆に凝っている。あと、冬は身体を温める効果のあるしょうがを必ず追加し、玄米ごはんを1/4膳くらい投入して味噌雑炊的にすることが多い。

・休日の朝ごはん
ヨガの直前なので、果物程度。
ヨガの後にはたいてい病院とか買い物とかの予定が入っているので、カフェでベーグルやモーニングっぽいものなど。最近のブームは、ファンケルのスタンドで飲む玄米豆乳ドリンクだ。

・平日の昼ごはん
自作のお弁当。雑穀やゴマや押し麦などを混ぜた玄米ごはんを0.5合くらい。おかずには野菜や大豆製品中心の和惣菜やお漬物を3-4種類。
週1回くらいは外食で、そのときは麺類が多い。たまーにお寿司とか。

・休日の昼ごはん
さまざま。家にいることはめったにないので、外食か、実家で。

・夕ごはん
平日と休日ともに基本は自宅だが、週1回くらいは外食。
最近は蒸し煮に凝っている。ふたのある小さい鍋に5-8種類くらいの野菜を、マクロビ的にいうと陰の食材から順に重ねていき、少し水分を加えて軽く塩(もしくは味噌や醤油)を振り、ごく弱火で15分ほど蒸すだけ。とにかく野菜の甘みが強くておいしいの。で、最後に魚の切り身とかアラなんかを一緒に蒸して、さっくり混ぜてできあがり。
ちょっと味を調えて、そのままおかずとして食べてもいいけれど、今は寒いので最後に汁物っぽくしちゃうことも多い。その場合の基本は味噌汁だけれど、しょうゆ味でけんちん汁風とか、豆乳を加えてシチューっぽくするとか、にんにくも入れてトマト煮っぽくするとか、バリエーションもいろいろと。
蒸し煮じゃないときは、炒めものや煮物、漬物などに、焼き魚とか刺身とか。
さらにごはんを半膳ほど。
あと、必ずアルコールを少々。ビールなら500mlまで、ワインや日本酒なら180mlまで、くらいのイメージ。
ということで、最近はわりと夕食が豪華だ。

結論。本人は満足しているけれど、同居家族がいるとむずかしい食事内容だなあ。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。