スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結局


ニジマス塩焼
キュウリと茄子のもずく酢
じゃがいもオリーブオイル炒め少々
ほうれん草とワカメの味噌汁
玄米ごはん少々
ビール
ヨーグルト

家族にはじゃがいもをたっぷりと。
結局本日も自分のもの以外の買物はしていなかった。この点で気が利かないタイプであると認定し、今後は一切期待しないことにしよう。ごはんを一度たりとも作ろうとしてくれないが、それはもうすっかり諦めたのですでに問題ない。それと同列に捉えることにする。

コメントの投稿

なるほど!
でも実際はレシピを置いていく(事前に決めていく)というのがズボラなわたしには無理ぽだし、お買物リストを作ったことはあるんですが、だいたい余計に買ってくるのでボリュームも費用も想定とぜんぜんちがう!ってことになりがち。。。とか言っているから余計買い物してくれないのかもしれないですね。(って文句は直接言っていないけど)
Step by Stepに教育していくのが肝要、というのは肝に銘じます。ありがとう。
パンづくりとか、豆腐づくりとか、数回楽しそうにやっていたので、やっぱり理系クンなのねって感じw

毎朝(簡単な)レシピを置いていって、足りない材料買っておいてねって頼むのはどう?もしくは、もう一歩踏み込んで、お買いものリスト作って渡すとか(そしたらさすがに買ってこれるでしょ、単なるおつかいだから)。料理は理科の実験と同じだから分量と時間を間違えなければたいていできると信じているので、ダンナさんも(理系だから)絶対できると思うよ!「you,理系でしょ♪」ってことで、次のステップとしては、レシピ通りの手順でお料理してもらったらどうかしら!?諦めるのはまだ早いよ。最初が肝心!
非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。