スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愚痴


紅鮭の石狩鍋風雑炊
よなよなエール
ヨーグルト

最近残業続きなんだけど、今日はとりわけ遅くなってしまった。家族は、もしかすると気を使ったのかもしれないけど、退社したよメールを受け取るやごはんを食べに行ったらしい。30分待ってくれたら作れるのにな。
ごはん作ってくれとは言わないが、仕事で疲労困憊の同居人にもう少し気を使えないものでしょうか…使えないんだろうな。ガッカリ。
てことで、なんでもかんでもぶちこむ晩ごはん。

コメントの投稿

>せいこさん、おやかた
結局色々と「~してくれたら嬉しいんだけどな、月1回でも」と超控えめに依頼してみたけど、ふて腐れて「すみません」とか喧嘩ごしに「やれってことかよ」とか、挙げ句の果てに「そんなこと言われても困る。もう全部ごはんは別々にしよいか」とか…今までそうしてきた以上、外食&外調達に躊躇ないのですよ。
わたしは、晩ごはんを基本的に作って食べることを家族の必須要件と考えているので、そんな奥の手を出されたら譲るしかありません。でも釈然としない。

それにしても

世の中には、共稼ぎでも、自分で食事作ろうっていう男性って少ないのかねぇ…。

甲斐性の差だろうか。
薄給の僕は、家事もやらないと奥さんに愛想をつかされそうだよ。

あー、それはちゃんと言ったほうがいいね。そういう人は気遣いがないというよりも気が回らない人なので、2人分買ってくるっていう発想すらも浮かばなかったのでは?「遅くなって疲れたから2人分なんか買っておいて」とストレートに頼むのがいいんじゃないでしょうか。もしくは「これから帰るから一緒に外食べに行こう」か「帰ってから作るけど、待てる?」とか。以前ウチも帰るメールしたら、速攻一人で食べに行って、帰ってきたときに「あれ?まだ食べてなかったの?」と言われたことがあります。そんなことが何回かあるうちに『2人分買っておく』『帰宅を待って外食』『帰宅を待って作るの待つ』などの選択肢があることが浸透しました。ここは遠慮せず、頑張れ!

>クスノキさん
あー、それはわかる!
だから作ってもらうより…というのはわかるけど、せめて「晩ごはん二人分買ってくる?」とか「(外食の後に)デザート買って帰る!」(わたしが喜ぶのは自明で本人も好き)とか、今週ずっと休みの人が働いている人へ少々気遣いがあってもいいんじゃあ、と残念に思ってしまったのです。

まー、なんてか、「手作りのもん食いたくない」みたいなときってあるからねぇ。店とか、知らない人が作ったもんを食いたいっていう欲求。

贅沢なんだけどさ。
非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。