スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい診断

moblog_a667e275.jpg
タラのチゲ+玄米雑炊
茄子のお浸し
葡萄少々とシュークリーム

今日はちょっと嬉しいことがあった(下記内容とは別件)ので、近所の「みるくの樹」で大好きなシナモンシュークリームを購入してひとり祝い予定。このお店はりんごパイが有名なんだけど、それより断然シュークリーム類が美味しいのだ。マイベストかもしれないくらいだ。

今日は内分泌科で定期検査。そしてなんと今回、10年来の診断が覆るかもしれない話を聞いてちょっと目からウロコ状態になった。平たく言うと、今までの診断は自己免疫で臓器を自ら破壊し機能低下させている、今回の診断は阻害ホルモンが出ていて機能の邪魔をしている、ということ。後者なら20人に1人くらいの、比較的めずらしい症例なのらしい。そして阻害ホルモンは何らかのきっかけで刺激ホルモンに変わる可能性があり、そうなると正反対の処置をしなくてはならないので、注意が必要となる。おもしろいよなー
機能的かでも阻害でも、どちらにせよ根本的な治療方法はないので、機能不全の分を補充するという行為じたいは変わらないんだけど。
最終的には、検査結果が出揃う次回に真相がすべて判明するので、次回が楽しみ!

コメントの投稿

>フレイさん

ありがとうございますー
そもそも対症療法しか治療法はないので、症状が出なくなるように一生涯薬を飲むしかないのです。でも薬さえ飲めばいいのでなにも問題ないのだけど。
とにかく「ああ、そういう類推ができるのね!なるほど」と膝を打ったのです。

完治する方法がみつかるのが一番良いけど、まあ、正確な診断は必要だよね。
ただしい診断結果がでるよう祈ってます。
そして、症状がすこしでも改善するように。
非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。