スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚きの情シス


イナダアラと野菜の味噌仕立て 玄米雑炊
トマトと大根菜もずく酢
柿とヨーグルト

家族には豚肉とチンゲンサイ炒め、エノキの味噌汁、トマトもずく酢を。

今日はいくつか客先訪問した。うち1件はお茶の水にある出版関係の会社で、お会いしたのは情シス部長と次長。50歳くらいの男女だったんだけど、男性はスーツをダンディに着こなし、女性はまるでアパレルの女社長といった風情で、情シスのイメージとは真逆なの。とくに女性には度肝抜かれた。ステキすぎる…

コメントの投稿

>lunechouさん
そもそも女性自体あまりいないし、だいぶお姉さんなのも非常に珍しいという、めったに存在しないタイプ。
何で情シスを選んだのかな…

確かに

情シス系の女性って、電大か東工大か芝浦工大出で、比較的身につけるものについて気にしないタイプ、という、あまりにもtypicalな人に多く接触してきたから、そういうのわかります。
非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。