スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Musical Batonがきた

うひょー!
噂に聞いていたMusical Baton、CCBで知り合って最近お世話になりっぱなしのるるさんところから回ってきた。

てなもんで、さっそく答えるじょ。

■今コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
?Total volume of music files on my computer

1.16GB
すべてoggまたはmp3になっている。そしてほぼすべて、オリジナルを持っていない曲ばかり。
音楽じゃないけどSnakeman Showのコントも山盛りある。懐かしい!!

■今聞いている曲
?Song playing right now

「Audio Sex」 by Sweet Robots Against The Machine
なぜか夜PCいじりながら聴くことが多いアルバム。クラブ系なんで夜に似合うかんじがするからだろうか。
ちなみにSweet...はTei Towaのユニット。

■最後に買ったCD
?The last CD I bought

今考えてみてびっくりしたが、1年以上新しくCDを買っていない(借りてはいるけど)…orz
一生懸命、考えに考えてみた結果はたぶんこれ。
「Yes,please!」 by Foreplay
ご存じない方に説明すると、フュージョン。ラリー・カールトンがギター弾いている。このアルバムからピアノが入れ替わったんだったかな。

■よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
?Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me

私はバラードはあんまり好きじゃなくて、それなりにノリノリな曲好きな傾向があるんだが、1曲だけ選ぶとなるとなぜか抑揚のない、地味な曲を選ぶ傾向がある。そういう曲にミョーに思い入れがある。
なのでそれが垣間見える曲を主軸に。

「Long Haired Lady」 by サザン・オールスターズ
最初がサザンかよ!おい!!
んー、別にサザンはそんなに好きでもないのだが。ふつうに好きって程度なのだが。
この曲は20年ほど前のアルバム「Kamakura」の隅っこの方に、実に目立たないように収録されている。さらっと始まってさらっと終わる曲で盛り上がりどころかサビらしいサビすらない、えらく地味な曲なんだけれど、心を鷲づかみにされる。
物静かなパーカッションと物憂げなメロディが、無性にせつない。

「Good Morning Good Morning」 by オリジナル・ラヴ
これは一応シングル曲だけれどこれまた地味な曲。
これはサビの部分がとにかく好きなのだ。1音ずつコードがアップしていくにつれて心おどる感じなのが、とても好き。
とは言っても派手さは全然なくて、徐々にかつ淡々と盛り上がって終わるのだ。
なんとなく、春の日なたを思わせる曲。そして何かいいことありそな予感がする曲。

「Raspberry Beret」 by Prince
今まで一度もblogに書いたことはないが、私が最も長く聴き続けているのはPrince。そして発売当時からずーーーっと一番好きなのがこの曲。
ちなみに「I Wanna Melt With U」と激しく迷ったことを付け加えておく。(愚にもつかない余談ではあるが)

…ここまではすらすら出てきたけれど、あと2曲で行き詰っているワタクシ(w
アルバム通しでただただ聴くことが多いので、1曲選ぶのって難しい。アルバムを選ぶのは簡単なのだが。
気を取り直してもうちょっとがんばろう。

「Virtual Insanity」 by Jamiroquai
ジャミロの曲はファンクとジャズとフュージョンとロック、ついでにラテンみたいなのも全部ごちゃまぜになったすごいセンスで、とにかくカッコいい。
アボリジニの民族楽器ディジリドゥ(というらしい)をフィーチャーした曲が何曲かあって、宇宙とか永遠とか混沌とか、そういうコトバを思い出す。

「亡き王女のためのパヴァーヌ」 by ラベル
突然クラシック。
誰の演奏が、とかいうことではなくてとにかくこの曲が大好きなのだ。そんだけ。
ちなみにクラシックの次点は「愛の夢 第3番」by リスト でござる。

ふー。
てことでやっと終わった。5曲って中途半端だなあ!!
ほんとはCCBも入れたいし、矢野顕子とか溝口肇とか、私が洋楽を聴くきっかけになったイエスの「ロンリーハート」とか、意表をついてシンディローパーの「All Through The Night」とか、王子様オザケンとか…いろいろあるのだが。
と考えると、5曲って絶妙かも。
ちなみに上記5曲、サザン以外は全部生で聴いたことアリ。

最後にバトンを渡す相手なんですが。
blog友達少ないので、お二人に。

CCB仲間でいつもありがとう!のいけっちさん
今日初めて絶妙なタイミングでコメントをつけてくださった(笑)記念で、あきぽんさん

次にバトンをまわすもまわさないも、気兼ねなくご自由にお願いします!

コメントの投稿

>いけっちさん
読みましたよありがとー!おもしろかったです。ドラクエに参った!!
RCの雨上がりの夜空に、は名曲だよねー。昔カラオケのシメが必ずRCで全員大合唱がお約束な時期があったなぁ(変だ)
岡村ちゃんのPrince好きは有名らしいですねー。どこか、似たところがあるとか…。
私は岡村ちゃんに疎いのでアレですが、絶対好きだと思うよと友達に予告されてます(笑)。

>sonicさん
CCBで1曲って、選べないんだよねえ(^^;
似たところがあるというのは賛成!
sonicさんの読んで、私自身は詳しくないけどツボが同じなんだなあと思うところがたくさんあった!
SURF&テクノに心躍るとか、ダンスミュージックは好きだけどユーロビートは嫌いとか(私本当に大嫌いで不快鳥肌が立つくらい)、ジャズが含まれてたりとか…共感したよん。

C抜きで!

私の場合、ライブ前でそのほかの項目が結構C-C-Bずくめだったんで、ココは彼らに殿堂入りしていただきました。(笑)
そうそう、ジャミロ!私も好きでねぇ~。おなじアルバムの10曲目、「Travelling Without Moving」(タイトルチューンだね)がツボです。
あと、オザケンもかなり好きだった~。結構共通項があるね、やっぱり。

だうも。

iws
廻してくれてありがとう、なかなか難しかったわい。いざ選ぶとなると決まらないもんだね。
プリンスといえば、昔福岡サンパレスで岡村靖幸のライヴに行ったんだけど、隣の国際センターもすごい行列が出来てて「誰が来てるんだろう?」って行ってたら前に並んでたお姉ちゃんが「プリンス☆」って含み笑いで教えてくれたわ(怪)あれは絶対岡村がスケジュールを合わせたに違いない。

>るるさん
お帰りです!
生ヒデキいいなあ~
彼は生白いより浅黒い方が似合うと思うんだ。
どんな曲やったかとか、またまとめてねっ。
楽しみにしてます。
バトンは結局Cを一つも入れられず(苦笑)
少し後ろめたいけど、sonicさんも同じだしな(^^;)

バトン

早速の回答ありがとう!!!
やっぱり回した相手のを読むのは楽しい。ちなみにサザンの「Kamakura」‥‥
一番好きなんだよね、サザンのアルバムで。「顔」がもう激しく好きなんだよな~
中学生の頃出たアルバムだけど今でも大好きっす。

上海お帰りなさーい★
我々は今日、英樹ヨネチ祭でやんした。楽しかったよ!
英樹さんは日に焼けていた(笑) 何か黒いの。サッカー焼けかしらね。
あーそうだ。三野姫、私はもしかしたら行けなくなるかもなんだ‥‥
行きたいんだけどねぇ。取り敢えず考え中。
非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。