スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食生活について(2)

今のわたしの食生活がどんな感じなのか、備忘録的に。

まず玄米は、食生活を見直すはるか前、ひとりで生活するようになったころからわりと好んで食べていたので、引き続き。無農薬か減農薬の玄米をネットで配達してもらっている。

野菜は、隔週で無農薬野菜が家にストックされるようになったので、これをベースにしている。例えば前回送られてきたものは、さつまいも(中3本)、じゃがいも(小?中5個)、小松菜(1束)、ピーマン(小7個くらい)、ごぼう(2本)、しいたけ(10枚弱)、かぼちゃ(中1個)、長ネギ(2本)。これを2週間で使う。
でもこれだけでは偏りがあるのでスーパーでも野菜を購入した。本当は減農薬野菜とかを買うと良いんだけど、わざわざ行くのは億劫なのでふつうのスーパーで。この2週間で購入した野菜は、大根(1本)、水菜(2束)、レンコン(150gくらい)、エノキ(3パック)、たまねぎ(1個)、きゅうり(5本くらい)、もやし(1袋)、セロリ(2本)、みょうが(3個)くらいかな。あとキウイも買い、梨と柿を実家でもらった。

豆類は、豆乳(1リットル)、豆腐(小さいパック3つセットのもの)、納豆(ミニカップ4つセットのものを2セット)、おから。あと常備している高野豆腐とか、冷凍になっている厚揚げとか油揚げとかを使った。海草類はもずく(3×2パック)くらいで、あとは常備しているワカメとか昆布とか。

あと、マクロビオティック的にはNGだが、わたしは魚と卵はそこそこ食べるので、この2週間で鱈のアラ、鮭カマ、干しカレイ(2枚)、じゃこ、卵6個を買った。さらに、晩ごはん時に少量だが必ず飲酒する習慣(父譲り)があるので、オーガニックの安いワインを3本くらい。

調理方法は恐ろしくシンプルで、発生頻度順に、煮る、水or油で炒め煮、漬物、焼く、ごはんに炊き込む、生。理由はこれで充分だからというのと、面倒だからというのと、両方だな。とくに、味噌味に魚とキノコと野菜と冷や飯を全部ぶち込む、というのはけっこう多い(こう書くとなんか不味そうだ)。でもおいしいよ。

以上を2週間で消費したんだけれど、消費率は80%といったところか。少なくとも週1回くらいは昼ごはんや晩ごはんが外食になるし、週末ヨガのある日は朝ごはんを食べないし。

こうやって書いてみると、わたしが現在の理想としている、基本は押さえてるけれど自己流にかなりアバウトかつ自分にとっては幸せ、という状態がちゃんと実現しているなあ。
もともと料理は子どものころからしていた(小学生のころから休日の昼ごはん担当だったりとか)し、そのころから一貫して「気合を入れた料理」より「今冷蔵庫にあるもので作れる料理」のほうがずうっと得意だった。要は買い物が面倒ってことなんだけど。
なので、現在の食生活の方向性もわりと得意なのだと思われる。このまま続けられるようにがんばろう。

コメントの投稿

はじめまして

はじめまして、いつも参考にしています。また遊びにきますね。
非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。