スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近行ったところリスト

今週末は精力的(?)に初めてのところに行っているので、その話。

1. 東京染井温泉 Sakura
巣鴨に2年ほど前にできた温泉らしい。東京スイミングセンター(北島康介の出身スイミングクラブ)の隣にある。近くなのに行ったことがなかったので、疲れを癒しに10時の開店と同時に入館。
館内は和風モダンっぽいつくりになっていて、温泉の種類は室内のふつうの温泉が1つ、普通のサウナとミストサウナ、寝湯とジェットバスが3人分ずつ、あと露天が3つ。有料の岩盤浴もある。ひとつひとつはあまり広くないが、比較的露天の占める割合が多くて「温泉に来ている」感じは強いかな。
入場料は1260円で、まぁ場所柄を考えると値段相応の設備だ。志村にある「さやの湯」のほうがお風呂もいいし館内も広くてごはん処もいい感じだけれど、あそこは場所が不便だからな。
いただけないのは、200円で「会員」になることを半ば強制する点。つまり会員になると、食事が100円くらい割引になったり、リラクゼーションルームを使用できたり、岩盤浴の価格も割引になったりする。1回行ったらモトが取れる程度の金額なのだけれど、言い換えれば非会員は食事や岩盤浴が割高でリラクゼーションルームも使用できないのだ。そういうセコいマーケティングっていかがなものかと思うため、会員にならず、かつ非会員が割高のサービスは一切利用せずにシンプルに退散。
全体としてはまずまずかな。22時までやっているそうなので、会社帰りに寄ってもいいかもしれない。

2. 讃岐饂飩 元喜
温泉のあと昼ごはんを食べようと立ち寄ったのが、千石の交差点そばにある讃岐うどんのお店。生ビール(550円)とおでんこんにゃく1本(100円)をダラダラ食べた後に、ぶっかけ冷小(600円)。
店主は讃岐で修行したらしいが、本当に麺が生きているような讃岐うどんらしさがちゃんとあったし、ダシも悪くなかったし、非常に満足。そりゃ本場の「おいしい」とされるうどんにはかなわないけれど、通勤経路にあっていつでも立ち寄れるうどん屋さんとしては秀逸で、非常にオススメ。駅のそばなので電車のヒトにも便利だよ。
混んでいない分、東十条の「すみた」よりこっちのほうが断然使いやすい。「すみた」はいつ行ってもひどく行列している上に回転もあまりよくないので。

3. パリ4区 板橋支店
数ヶ月前、家から徒歩2分のところに突如できたフレンチのお店。わたしの誕生日を祝ってくれるという両親とともにディナーで訪問。
前菜の前のアミューズ、前菜orスープ、パン、メインの肉or魚、チーズ、デザート、お茶のコースにした。あと、最初に生牡蠣を1つずつ注文。
アミューズは豚の血(?)かなんかが入ったソーセージと豚肉のリエット。味はそこそこかな。
前菜は、わたしがスモークサーモンの蕎麦クレープサラダ仕立て。蕎麦クレープが想像以上にオイリーだったけれど許容範囲だし、サーモンは文句なくおいしかった。両親は生ハムと温野菜のプレートと、ホタテと鯛のカルパッチョのプレート。3つのプレートとも量が多め。
パンは自家製らしく大変美味しい。文句のつけようなし。ただしバターが105円なのはいただけない(わたし自身は不要だが)。あらかじめ105円値段にプラスしとけばいいのにね。上記の温泉会員価格の件と同様、癒しを与える商売にセコさは致命的だと思う。
メインは、わたしがコショウダイのポワレ、ロブスターのソース。しつこくないが濃厚な味で美味しく、分量としても適量。一方両親は子羊とキノコのグリルのプレートと、白金豚と野菜のプレートだったれど、どちらもものすごい量でびっくり。予想量の1.5倍は軽いね。特に白金豚は脂もすごくて、親は翌日お腹を壊していた。あれはどうみても、20代男子向けのプレートだな。
デザートはわたしが各種スパイスのムース的なもの+フルーツで、両親はクレームブリュレ+濃厚ミルクアイスとプリン+ローズマリーのアイス。ムース的なものは本当にスパイシーで、今まで接したことのないデザートだ。なんつーか、東南アジアっぽさも漂う感じで、ミョーに後を引く味だった。そのほかではローズマリーのアイスが、これまた食べたことのない味で非常に美味。
それぞれワインやらビールやらを1-2杯ずつ飲んで、わたし以外の二人は完全に食べすぎでヒイコラ言う状況で(わたしが大食いって意味じゃなくて、結果的に量の少ないプレートばかりをオーダーしたので)、5000円/人でおつりがきた。そこそこ美味しく、半端ない量で、この値段。すごいコストパフォーマンスで感動した。こんなお店が徒歩2分にあるなんて、幸せだ。
ちなみに隣のテーブルのお客さん(中年夫婦と思われる)は、ビールを1杯ずつと、生牡蠣を2個ずつ食べて出て行った。まるで、よく言えばオイスターバー、悪く言えばいっぱい飲み屋みたいな使い方だけど、これはこれで大変粋ですな。次回はこの夫婦ほどではないにせよ、前菜を各々、メインひとつをシェアするとか、前菜は牡蠣程度でメインを各々とか、オーダーを工夫するとより幸せ度が増しそう。チャレンジしてみよう。

4. メイジドウのモーニング

午前中に王子周辺で母関連の用事があったので、用事を済ます前に以前から知っていたこちらのお店にひとりで寄ってみた。
トースト、バターロール、クロワッサンのうち何種類でも選んで(クロワッサン以外はお代わりも可)、ちょっとしたポテトサラダとベリーのジャムがつき、コーヒーor紅茶で450円。全部食べる自信がないのでバターロールとクロワッサンをお願いし、サラダ210円をつけた。
クロワッサンはさくさくで層がはっきりしており、口に入れるとバターの豊かな風味が広がる。バターロールは甘くて濃厚な味と香り。サラダも感じよくきちんとした味。ふつうのイートインベーカリーとは明らかに一線を画すすばらしいできばえだ。わたしの中では巣鴨の「ブーランジェリー トースト」に匹敵するんだけど、「トースト」はイートインできないからなー。
パン好きの母のために、パンを3つほど買ってお土産にしたらたいそう喜ばれた。そりゃそうだろう、彼女のパンの好みは熟知しているからな。

コメントの投稿

>Norikoさん

どれも美味しそうで、全種類食べてみたかったけれど、残しちゃ悪いので泣く泣くトーストを諦めました。
トーストも美味しいんだろうな・・・
土曜の午前中、王子界隈に行くことが時々あるので、そのときにでもぜひー。

>lunechouさん

あー、そうかそうか。
会員システム、周囲に競合もないしシステムで囲い込んでもたいした効果はないと思うんだけどなー。
とはいえ悪くないので、今度行ってみます?

東京染井温泉 Sakura

こんにちは。

ココ、元実家から歩いて3分くらいのところ。
家族が引っ越す前に行っておきたかったんだけど、その会員システム、ちょっとイヤですね。
非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。