スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ala

産休に入る同僚の壮行のため、前回と同じメンバーで、前回より「食べログ」の評価の高いイタリアン「ala」に行った。

階段下もテラス風に席をしつらえ、全部で20席くらいのこじんまりした店内だが、変わったレイアウトが功を奏して狭さはあまり感じない。そして、どこかのお店とちがって(笑)接客のレベルは非常に高い。

メニューは単品でもOKなんだけれど、前菜、パスタ、メインのプリフィックス3,980円がコストパフォーマンス抜群。前菜、パスタ、メインを各4種類の中から選び、焼きたてのパンとデザート、コーヒーがつく。
わたしはいわゆるフィッシュ・ベジタリアン志向(肉は避ける、卵と牛乳はできるだけ避ける)なので、牡蠣のパンナコッタ、ウニとズワイガニのアーリオオーリオ、寒ブリと野菜のスープ仕立てをチョイス。

で、肝心の味のレベルも非常に高い。今まで食べたことがないタイプの濃厚さを持つ牡蠣の前菜、魚介類の風味が生きたモチモチのパスタ、程よい脂が乗ったブリとフクザツな野菜の風味がまじったスープ。うーん、どれも文句なしに美味しい。そしてどれも斬新な一工夫?があって、おもしろい。
そして焼きたてのパンも特筆すべき美味しさ。お料理の一皿一皿がゆっくり出てくるので、パンを食べすぎて全員お腹パンパンになった・・・。コーヒーもハーブティ(カモミール?)にチェンジできて、わたしとしてはうれしかった。
ちょっと残念だったのはデザート。特にまずくはないんだけれど、料理のレベルに比べると格落ちって感じだった。でも、デザートを食べにきているわけじゃないので、大きな問題ではないな。

全員ものすごく満足して、1年後の同じ日に産休明け祝いをしようってことで、グループウェアに3人の共有スケジュールを登録しちゃった。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。