スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東十条グルメ情報

ってほどのことでもないが。

讃岐うどんで猛烈に有名なあの「すみた」がなんと移転していた。貼り紙してあったの。移転先は北区志茂。それほど離れてはいないが明らかに活動圏外なので、もう行くこともなかろう。残念なことだ。
今後は今まで以上に、千石の「元喜」と飯田橋の「悠讃」を贔屓にするつもり。すでに毎週1回ランチに行ってるけど。

一方、東十条駅の赤羽寄り出口そばには、新しいカフェができていた。まだオープンして数日らしい。パンの値段にプラス300円でサラダと飲み物がつくセットは、ヨガ後の朝食に重宝。さっそく今日の遅い朝食に訪問してみた。
パンのレベルは今日のところは一応おいしく食べられるかなって程度。サラダも少量で、野菜への愛情が足りない感じがする。でも全体としては及第点で、サンマルクカフェに行くならここのほうが良いと思う。
ただ、実は駅前にはもうひとつ、2-3年前にできたカフェがあって、パンのレベルは以前からのカフェのほうがはるかに高い。かなりおいしいんだ。値段も両者同じくらいだし。ただお店の広さや居心地のよさは今回のお店のほうが上なので、どのくらいのんびりしたいかでお店の選択が変わると思う。両店の今後に期待したい。

ちなみにこの両店の間に「らーめん花月」があり、マクロビ界で話題のベジタブルラーメン「NANAロッソ」が食べられる。意外と充実してるな。

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。