スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タラシリーズ最終章

20090512205214
タラと野菜の韓国風雑炊
キャベツ浅漬け
一番搾りスタウト

タラも今日でおしまい。和風、洋風、韓国風とテイストはだいぶ変えてみてどれも美味しいけど、タラの淡白な味に合うのは韓国激辛かも。

ということで、コチュジャンと唐辛子たっぷり、少量の味噌とベトナムの濃厚醤油(魚系ではなく、日本にはほとんど入ってないと思う)で味付けしたスープとタラはぴったりだ。

コメントの投稿

>なおきーとさん

単に味付けのバリエーションで、調理方法は「煮る」一辺倒なので、胸は張れない感じです(笑)。
ダークビール、おいしいよねー!!最近激はまり。
今かんたんに入手できる(=地ビール等ではない)黒・スタウト系の缶ビールは、一番搾り、エビス、ギネスの3種類しかないみたいなんです。小瓶や業務用だとアサヒからも出ているんだけど。
で、値段とかを勘案した結果のベストチョイスは、カクヤス(量販店)で一番搾りスタウトをケースで配達、だったのです。そんでも、扱ってないこと多いんだよねー。

タラ、たら、鱈

いつもおいしそうだなー。その上、実に健康的な食生活で。

タラでそんなにバリエーションが組めるとは、さすが”いわし”さん(笑)。


加えて実は、「一番搾りスタウト」もずっと気になってます。今度、真似してみよっかなー。私も結構黒ビール好き。

非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。