スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸香に行った

20090918223950
鱒のアラ炊き(味噌味)
水菜のもずく酢
キュウリ糠漬け
黒米玄米ごはん少々
一番搾りスタウト

画像は自宅での晩ごはん。
お昼に神保町にある讃岐うどんの名店、「丸香」でひやかけを。つやつやで粉の風味が香ばしい、なかなかおいしいうどんを380円で食べさせるお店だ。でも、麺はモチモチ度が高いけどなんだか柔らかくて頼りない。「山越」のうどんを彷彿とさせるというものすごいレビューを読んだけど、わたしは一度しか食べたことないが正直レビューの意味が分からない。
もちろんうどん屋さんとしてはコストパフォーマンス最高だと思うけど、讃岐うどんとしてなら、「悠讃」のほうがおいしいと思う。ひやかけがないのが残念だけど。

コメントの投稿

なるほど。
そういう意味ではのどごしはすごくよかったし出汁もおいしかったので、あとは好みの問題なのかも。
あと、丸天も食べたんだけど、わたし的にはしょっぱかったー
ぜひチェックに行ってみてくださいね。ちなみに水道橋近辺のうどん屋さんにも何軒か行ったけど、ほかのお店と比べると女性率がかなり低いと思いました。

最近は行ってないけど...

柔らかいって感じではなかったはずなんだけどな.
たまたま,だったのかそういう方向性に変えたのか,味が単純に落ちたのかはわからないけどね.

さぬきうどんにもいろんな方向性があって,歯ごたえ,弾力,のどごし等重要視する要素でいろんな麺の味があるんで,優劣というよりもまあはまるはまらないって感じで.

久々にわたしも食べに行ってみましょうか.
周囲の食べ方に眼をつぶるとして.:p
非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。