スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジェリーナのモンブラン

20091102214055
鮭カマの塩焼き、紫大根甘酢和え
根菜たっぷり味噌汁
玄米ごはん少々
一番搾りスタウト

アンジェリーナのモンブラン。初めて付き合った男性との、わりと初めの頃のデートで食べた思い出のデザートだ。その時は甘すぎであんまり…って感じだったけど、昨日銀座方面に行ったついでに、ふと「今食べたらどう感じるんだろう」と興味がわいて購入。
で、さっき一口味見してみたら、確かにむちゃくちゃ甘いけど、栗部分は塩味がいいあんばいでけっこうおいしかった。昔食べた時はプチサイズじゃなかったのかもしれないし、台の部分にスポンジやタルト生地を期待していたような気もするな。
でも本当は、プチサイズのさらに半分サイズが欲しい。

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。