スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつかしい友だち

微妙にいろいろな内容を伏せて書こうとしたけれど、どう書いてもだいたい分かるような気がするので普通に書く。

昨晩、こないだの「ウチくる?!」を録画したものを見ていた。今回のゲストはいとうあさこ。

いとうあさこって特におもしろいともツマラないとも思っていなかった。でも、こうやってまとまった時間見てみると、性別や世代が同じだからか、高校まで一貫教育という環境的な共通点があるからか、妙におもしろかった。わたしの親しい友人たちの「おもしろポイント」をグレードアップした感じで、空気感がいっしょなのだ。まあ、いとうあさこ個人の環境は、学歴はともかくとしても、資産的にまったく比較にならないくらい大金持ちなのだが。

で、番組は最後のコーナーになり、彼女の高校時代の友だち3人が登場した。
そのうちのひとりがとても綺麗で若々しくて服装もオシャレだったので、家族に「あのいちばん左の人、40歳とは思えない綺麗さだよね。わたしの好きなタイプ。」などと話しながらよく見たら、

わたしの友だちだったの!

まだ10歳くらいのときに出会い、学年も学校もちがったけれど気が合って、高校生くらいまでは定期的に会う機会があったので親しく話をしていた。しばらく疎遠になったけれど、20代後半にわたしが通っていたスポーツクラブで彼女がインストラクターをしていて、偶然の再会をお互いとても喜び合ったこともあったな。残念ながらここ10年くらい会っていないけれど、母経由で彼女の近況は聞いていた。母同士は今でも時々会ったり旅行に行ったりしているはずなので。

そりゃ、いとうあさこに親近感も湧くはずだ・・・

それにしても、本人であると微塵も気づいていないのに「綺麗。好きなタイプ。」とか言っちゃっていたことがすごい。心底そう思っているということで、自分の審美眼(?)が意味もなく誇らしいよ。
ということで、久しぶりに彼女に会いたいなあ。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

コメントの投稿

>manabuさん

みんな同世代ということで、かつ世間は狭いんですね。
まあどっちも遠い知り合いなのですけどw

いとうあさこといえば...

わたしの嫁さんの会社時代の同期の子が彼女と高校が一緒,つか,同じクラスっつってたかな.
非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。