スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シッポ

Twitterでちょっとつぶやいたけどこっちでも。

数十年来わたしが憧れていること、それはシッポを持つことだ!

猫みたいなモフモフなシッポが体に優しく当たったら最高だし、ウサギみたいに丸いのはポンポンみたいでチャーミング。牛やゾウみたいに細いのも虫を追っ払ったりできてかっこいいし、ムギや馬みたいに毛が長いのもエレガントで素敵だ。サルのように第3の手として使えるのも、ものすごく便利だろうな。

なーんて考えていたんだけど、実はわたしの体の構造、人よりもかなり尾てい骨が出っ張っていることに最近気づいてしまった。人類としては精いっぱいの「シッポらしきもの」を神様が準備してくれたのかもしれないけど、あまりにも中途半端だよ・・・

ヨガの「ナヴァ アーサナ(舟のポーズ)」も、尾てい骨が床に当たってぜんぜん安定しない上に、痛い。しょんぼりだ。

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。